生活

手術してきました。。。2011.11.25



icon23ヨッちゃんです。
主人が、前々から外反母趾のような状態になっていたんです。
それを、痛風持ちの知り合いから 『 そりゃ~絶対 痛風だよ 』
って言われてたんです。
確かに今年の健康診断では、《1カ月前位から缶ビールを毎日2~3本飲んでたから》
痛風の診断結果が出てはいたんだけど。。。
軽い状態の人は、ビールをやめると治るんです。
主人もビールをやめて、食事にも気をつけていたんですが、
どうも足の腫瘤が少しずつ大きくなってきている。。。
痛かったり、痛くなくなったりしていたんだけど、
心配だ。。。 
仕事でいけなかったけど、もう行くしかない!!

そして、先程病院へ行ってきました。
icon 『 手術だって。。。』
icon 『 えっっっっっ!!』

icon 『 なんだったの??』
 

icon 『 これだって。。。』
icon 『 はっ!! 何??  【エバンゲリオン】?? 

icon 『 ガングリオン だった 』
icon 『 アハハ ゲームじゃなかった。。。』
icon 『 もう手術してきたんだぞ。 これ。』
 見ると、テープが貼ってあるだけ。。。
何?? どうなってるの??
icon 『 注射器で腫瘤を吸引して終わり!! 
痛風は、また血液検査するんだけどね。
ビールは飲んでないから、数値は下がってる筈。。。
あ~ 良かった。。。 何か・・・別の~心配したから、ほっ

ガングリオンとは・・・

症状  関節の周囲に米粒大からピンポン玉くらいまでの腫瘤ができます。
    手や足を使いすぎると腫瘤は大きくなることがあります。
    手足首の甲にできることが多く、軟らかい物から硬い物までありま
    す。
    不快感がありますが、多くの場合強い痛みはありません。
    ただし、神経が圧迫されると痛みが出ることもあります。
原因  関節包(関節を包む袋)や腱鞘(腱を包む鞘)の変性により生じま
     す。
     女性に多いですが、必ずしも手足をよく使う人に多いとは限りませ
     ん。
   
診断  注射器で腫瘤を穿刺し、内容物がゼリー状ならガングリオンと診断
治療  ガングリオンは放置しても心配ありません。
    大きくなる物、痛みが強い物、神経を圧迫される症状が出るものに 
    は、 治療が必要です。
    注射器で内容物を吸引したり、繰り返し内容物が溜まる場合は、
    手術により摘出することもあります。いずれの治療法でも、
    再発する場合があります。 
       
 


 

最新記事

  • カテゴリー

  • アーカイブ