ガレージ・車庫・倉庫施工例一覧

新城市:ガレージ倉庫 洋室とトイレのあるガレージ倉庫

休憩できる洋室・トイレのあるくつろげるガレージ倉庫
新城市:ガレージ倉庫 洋室とトイレのあるガレージ倉庫
  • 既設車庫
    既設車庫
    老朽化してきて、地震や台風があった時に、車庫が耐えられるのか心配でした。地震に強く安全な建物を建てたいとの事でした。解体して新しく造ります。
  • 既設車庫 解体前
    既設車庫  解体前
    解体工事が始まりました。木造中2階セメント瓦葺き、庇取り壊し工事、温水器取り外し処理などを行います。
  • 解体後の敷地
    解体後の敷地
    以前あった建物がなくなりました。こちらに、約35坪の倉庫とガレージを造る作業を行っていきます。
  • 基礎工事
    基礎工事
    基礎の鉄筋組みの様子です。
    建物を支える土台部分の基礎は、しっかりとした構造・施工をしております。
    耐震性に強い基礎は、重量鉄骨でも安心です。
  • 鉄骨建方
    鉄骨建方 鉄骨建方
    職人が溶接加工を施した鉄骨材料を組み付けていきます。総重量7.8tあります。
  • 物置・たな
    物置・たな 物置・たな
    物置部屋には、お米の冷蔵庫が置けるスペースを設けてあります。農作業用の道具や荷物が置けるように、棚を設置しました。
  • 洋室軽量鉄骨工事
    洋室軽量鉄骨工事
    天井下地・間仕切下地・開口補強を施してあります。
    断熱材が天井・壁に入っておりますので、熱の出入りを遮断するので、部屋の保温をアップをする事が出来ます。
  • 洋室内装
    洋室内装 洋室内装
    ガレージの引戸を開けると、農作業の休憩場所に。そして、洋室6畳のくつろぎの空間が出来ました。
  • トイレ
    トイレ
    ガレージ内には、洋室トイレがあります。
    この工事に伴い、7人槽の合併浄化槽を埋設しました。
  • ガレージ完成
    ガレージ完成
    車庫内には、リモコン付き電動シャッターの押しボタンスイッチを設けてありますので、簡単に開閉ができます。
    車4台分の車庫と物置、洋室、トイレが完成致しました。利便性にも、しっかり考えられたので、使い勝手が良く素敵に仕上がりました。
  • ・ガレージ/幅:10m92cm 奥行:6m37cm
    ・電動ワイドシャッター/幅:5m6cm 高さ:2m70cm
    ・軽量手動シャッター/幅:4m96cm(中柱あり) 高さ:2m70cm

お客様のご要望

・既設倉庫解体及びトイレのある倉庫とガレージを作って欲しい。
・農作業の着替えや、ちょっとした休憩が出来る部屋を作って欲しい。

お客様が弊社に決めた理由

社長が以前働いていた会社の同僚です。会社を開業して1番初めにお仕事を頂いたのもW様でした。思い入れの深い方なので、とても嬉しく思います。

こだわりのポイント

農作業をされるので、倉庫入口には、土間用トイレを設置しました。トイレのドアは、お洒落な雰囲気にして、一見トイレには見えない物を使用。倉庫内には、部屋としても使用できるフロアーとクロス仕上げにしてあります。

使用素材

・鉄骨:重量鉄骨
・トイレドア:ロンカラーフラッシュドア(リクシル)
・シャッター:電動ワイドシャッター、手動軽量シャッター(文化シャッター)
・サッシ・建具:リクシル
・洋室部フロアー:パルフロアーRグロス

施工時に苦労したこと

既設倉庫内の物が雨で濡れない様に倉庫とガレージを建ててから解体する事になっていたので、入口も狭く建物の2面が道路に面していて苦労しました。

お客様の声

旧の倉庫は、奥行がなく、長かったのですが新しく建った倉庫は奥行をとることで高さを感じ、1階でありながら天井を高くしていただくことで大きさを感じました。
農業機械等を置く位置をアドバイスして頂きスムーズに出し入れができます。
また、職人さん達は時間を無駄に使わずよく動いていました。
基本的な事ですが、あいさつもしていただきました。温和な人たちで好感がもてました。社長さんには、困った相談にも快く配慮してくれて助かりました。ありがとうございました。

施工概要

所在地
新城市
家族構成
大人3人
基礎
ベタ基礎
建ぺい率
27%
容積率
35%
構造・工法
鉄骨造1階建
構成材
重量鉄骨
規模
地上1階
敷地面積
965.86m²(292.17坪)
床面積
112.99m²(35坪)
延床面積
112.99m²(35坪)
施工
有限会社山本鉄建
竣工
2011年9月
主な仕上げ
外壁:成形角波トタン
内壁:洋室・トイレ:クロス仕上げ
床:洋室:フロアー仕上げ
屋根:ルーフデッキ ペフ付0.6
この施工例についてのご質問はお気軽に!